シロアリはそこから侵入してくるの?~被害の始まり~

白蟻駆除後は何に気をつける?本棚への再発を防ぐ

白蟻駆除後の対策~本棚にシロアリを寄せつけない~

男性

無事に駆除が終わっても再発も考えられます。白蟻駆除後に対策をすることで、本棚にシロアリが棲みつくのを予防することが出来ます。シロアリの再発を防ぐためにも対策方法を確認しましょう。すぐにでも取り入れられる予防法を紹介していきます。

シロアリの予防方法


シロアリが本棚に侵入してくるのを防ぎたいです
シロアリが本棚に侵入しないようにするためには、壁から本棚を少し離しましょう。目安としては、15cmほど離しましょう。これなら今すぐにでも出来る対策です。本棚を壁から少しでも離すことでシロアリの侵入を防げます。
シロアリが住みにくい環境にするには?
シロアリは湿気の多い場所を好みます。そのため、水回りなども注意が必要です。シロアリの発生が多い場所は、湿気の溜まる場所なので気を付けましょう。湿気を溜めないように。換気扇などを使用して換気を心がけましょう。
駆除後の対策として大切なのは?
シロアリの対策や再発防止としては、定期的にチェックやメンテナンスを行なうことです。白蟻駆除の施工は5年ほど経つと効果が無くなってくるため、一度駆除や予防をしたとしても定期的にメンテナンスを続けておく方が良いのです。定期チェックは業者に行なってもらえます。

このような予防方法を取り入れることで白蟻駆除後でもシロアリの再発を抑えることが出来ます。一度シロアリの被害に遭った人は、上記のような対策で再発生を防ぐように心がけましょう。

徹定期的にチェック

シロアリは気が付かないうちに大切な住宅へ侵入してきます。存在に気が付いたときにはすでに広範囲に渡って侵食し、巣を作っている可能性があります。白蟻駆除後に再発をしたり、気になる個所があるなら業者に調べてもらうと良いでしょう。

TOPボタン